終活水先人 ココロノテ 遠藤 かおりについて

終活の専門家として終活水先人(みずさきにん)ココロノテ、在宅訪問マッサージあいのて福島県南店代表、臨床検査技師の遠藤 かおりです。

臨床検査技師として勤めていますが、今後の高齢化社会を見据えて在宅訪問マッサージの代表としても活動しています。

終活を始めた理由は3度の人身事故(相手側過失)がきっかけです。

1回目 信号待ちで停止していたら後ろから追突、車修理(0対10)

2回目 相手飲酒運転のセンターライン越えで正面追突。50㎞離れた病院へ救急搬送、入院4日。相手任意保険未加入、自分で自賠責保険請求する。廃車(0対10)

3回目 交差点右折で相手側信号無視で追突。頸椎捻挫。廃車(1対9) 2回目の時はあと何㎝ずれていたら・・・と病院で医師に「これで済んだのが奇跡」と言われました。

菩提寺ナシ、お墓ナシ、信仰ナシ、財産ナシ、借金アリ、仕事引継ぎナシ・・・・・このまま逝ったら家族が困る。

と一念発起して終活について調べてみたら、いろんな団体、資格名、費用、取得期間がいっぱいありました。終活だけでこんなにあるのかと驚きました。

資格取得の時間がかからず、高額で無く、使えそうな資格が良いなと探して、一般法人社団終活協議会のホームページを閲覧しました。

終活ガイド検定 1回4時間、5000円東京都巣鴨でのセミナーに参加。検定試験に合格で終活ガイドの資格が取れました。

終活相談の解決法が提示できる、相談できる人へ繋げられる、仕事にできるなどでもっと勉強するために、通信講座で心託コンシャルジュ取得、終活ガイドセミナー講師となり、初のセミナーは宮城県仙台市、6名で開催しました。

その後は福島県内、栃木県宇都宮市、茨城県水戸市で終活ガイド検定セミナーを開催しました。

福島県西郷村社会福祉協議会様主催で「やさしい終活基礎講座」を申し込み多数のため2回に分けて開催し110名の方に終活についてのお話をさせていただきました。

遠くだからセミナーに行けない、終活始められないという方がいなくなれば良いと考えてます。今後もいろいろなところで開催して終活を広めていきます。

現在は在宅訪問マッサージで社会福祉協議会様、地域包括支援センター様、居宅介護支援事業所様に訪問させて頂いた時に終活のお話もさせて頂いております。

趣味:己書筆文字幸座で筆文字を書いてます。 特技:小学2~高校3年までの11年間剣道していました。剣道3段