令和元年5月18日(土曜日)

栃木県宇都宮市にある栃木防災株式会社のNatural Hall会議室をお借りして

終活ガイド検定セミナーを開催いたしました。

参加人数は12名

士業、介護職、葬祭、石材、など多業種の方が参加していただきました。

 

終活の背景、医療、介護、認知症予防、保険、葬儀、お墓、供養についての

約3時間の講座の後は、検定試験を受けていただきます。

講座の中で説明したところから3択問題が出ます。

検定試験中の頑張っている様子です。

”実際に終活についての悩みを受けたらどのようにしますか?”

実務についてのディスカッションも行いました。

終活協議会に寄せられた終活問題の中から考えさせられる事例を出しました。

参加した皆さんもかなり悩んでいました。

最後は皆さんにお願いして集合写真を撮らせていただきました。

 

参加していただきました皆さんお疲れさまでした!

終活ガイド検定セミナーを受けての感想も頂きました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もし、終活ガイド検定セミナーを受けてみたい方は

お問合せください。

[contact-form-7 404 "Not Found"]

 

新しい終活としてVRエンディングノートについてセミナーを開催します。

新たな映像の世界(仮想現実)でご自分の想い、伝えたい感謝、言葉などを映像にして家族に伝えませんか?

 

突然訪れるかもしれない”もしもの時”にあなたの考えが尊重されるように
残される家族のためにも書いておくべきエンディングノートの記入をお勧めしていますが、
書き終える人はわずか1%しかいません。

 

字が汚い、文章にして書けない、

 

写真、ビデオやDVDなどの映像に撮影して残すという方もいますが、もし紛失や破損した場合見れなくなることもあります。

 

せっかくの映像に残すならVR(バーチャルリアリティー)仮想現実という新しい映像技術VR動画を使って終活に活用しましょう。

VR動画は現在様々な分野(ゲームや医療、不動産、ショッピングなど)で使われ始めています。

VR動画の保存方法はWebです。ネットに繋げられる環境があれば紛失や破損の心配が無くなります。

終活セミナーや終活相談を受けている終活の専門家 終活水先人ココロノテが提案するのが
終活+VR動画 =VRエンディングノートの作成です。

セミナーではVR体験ができます。あなたの想いを仮想現実で残しましょう。

 

<日時>2020年5月30日(土曜日)14:00~16:00

<会場>サミットスペースパルレット
福島県白河市泉田池ノ上131-1
(国道4号線白河市内から郡山・矢吹方面に進むと「TAISEI」の看板が目印)
<参加費>一人2000円 当日集めます。
<定員>15名

<持ち物>筆記用具、ご自分のお飲み物など

お申込みはこちらから

 

終活に関するご相談承ります

『終活水先人 ココロノテ』では、終活に関する相談を承っています。

手続き関係や準備の事等、ご不安な事やご不明点がございましたら、まずはお気軽にご相談ください。

あなたと大切なご家族に寄り添います。
人生の最後を立派で良しとする為に終活のお手伝いをさせて頂きます。

おすすめの記事